台北オープン 2019/9/4(各種目1回戦)の結果 バドミントン

2019-09-17

YONEX Chinese Taipei Open 2019

HSBC BWF World Tour Super 300

本日は各種目の本戦1回戦が行われました。

日本人選手の試合結果

MS1回戦

五十嵐 優 vs Daren LIEW(マレーシア)

●五十嵐 優 18-21 〇Daren LIEW(マレーシア)
18-21

五十嵐選手(世界ランク69位)はLIEW選手(世界ランク35位)と対戦。32歳のベテランLIEWのフェイントに振り回されることが多く、1ゲーム目はリードを奪う場面もありましたが、ストレートで敗退しました。

坂井 一将 vs Sourabh VERMA(インド)

●坂井 一将 20-22 〇Sourabh VERMA(インド)
13-21

先月日本ユニシスから金沢学院クラブに移籍した坂井選手(世界ランク44位)はVERMA選手(世界ランク38位)と対戦。1ゲーム目は競り合いながらも相手にリードをされる場面が多く落とします。2ゲーム目は序盤7連続得点し7-0とリードを奪いますが、一気に8-9と逆転されると、相手がその勢いのまま押し切り、ストレートで敗退しました。

渡邉 航貴 vs YANG Chih Chieh(台湾)

〇渡邉 航貴 21-8 ●YANG Chih Chieh(台湾)
21-14

渡邉選手(世界ランク53位)は地元台湾のYANG選手(世界ランク105位)と対戦。地元の声援はありましたが、力の差をしっかりと見せつけ全く相手を寄せ付けずストレートで勝利しました!

WS1回戦

峰 歩美 vs Yulia Yosephin SUSANTO(インドネシア)

〇峰 歩美 21-14 ●Yulia Yosephin SUSANTO(インドネシア)
21-14

川上 紗恵奈 vs SUNG Shuo Yun(台湾)

〇川上 紗恵奈 21-16 ●SUNG Shuo Yun(台湾)
21-15

川上選手と峰選手はどちらも世界ランクからすると格下と言える相手に安定した試合運びでストレートで勝利しました!

MD1回戦

金子・久保田 vs KANG・KIM(韓国)

〇金子 真大・久保田 友之祐 21-16 ●KANG Min Hyuk・KIM Jae Hwan(韓国)
23-21

金子・久保田ペア(世界ランク57位)はKANG・KIMペア(世界ランク65位)と対戦。今年の大阪インターナショナルで当たった相手で、そのときは0-2(19-21, 12-21)で負けている相手でした。1ゲーム目は序盤点差がお互い付けられずにいましたが、中盤12-10と2点差を付けると、じわじわと引き離していき先取します。2ゲーム目は3-9とリードを許す場面もありましたが、すぐさま追いつき、リードを奪い返すと、追いつかれる場面もありますが、優位に試合を進めていきストレートで勝利!リベンジを果たしました!

古賀・齋藤 vs 岡村・小野寺

〇古賀 輝・齋藤 太一 21-23 ●岡村 洋輝・小野寺 雅之
21-15
21-19

1回戦から同国対決となってしまったこの試合。古賀齋藤ペア(世界ランク37位)と岡村小野寺ペア(世界ランク45位)は過去古賀齋藤の2勝1敗と僅差。実力差が少ないだけあってか、試合は1時間に及びました。1ゲーム目序盤は古賀齋藤がリードしますが、岡村小野寺がすぐに追いつき、そこからは点差がほとんどつかずデュースへ。21-21から岡村小野寺が連取し、1ゲーム目を取ります。2ゲーム目古賀齋藤の3連続得点から始まり、この3点差が遠く、開きもしませんが縮まりもせずそのまま古賀齋藤が取り返し、勝負はファイナルゲームへ。ファイナルゲームは11-11までは2点差すらつかず点の取り合い、そこから14-11と古賀齋藤がリードすると、2ゲーム目同様その差が広がりも縮まりもせずに最後まですすみ、古賀齋藤の勝利!!
ほぼ点を取り合う大接戦の試合でした!

WD1回戦

櫻本・髙畑【サクタカ】 vs AWANDA・BERNADET(インドネシア)

〇櫻本 絢子・髙畑 祐紀子(サクタカ) 21-6 ●Anggia Shitta AWANDA・Pia Zebadiah BERNADET(インドネシア)
21-14

星・松田 vs NG・YEUNG(香港)

〇星 千智・松田 蒼 21-9 ●NG Wing Yung・YEUNG Nga Ting(香港)
21-12

星松田ペア(世界ランク158位)はNG・YEUNGペア(世界ランク40位)と対戦。過去の対戦はありませんが、世界ランクには大きな差があり、星松田が不利かと思われましたが、全く相手を寄せ付けずストレートで勝利しました!!

志田・松山【シダマツ】 vs MAPASA・SOMERVILLE(オーストラリア)

〇志田 千陽・松山 奈未【シダマツ】 21-18 ●Setyana MAPASA・Gronya SOMERVILLE(オーストラリア)
21-15

その他注目の試合結果

MS1回戦

HEO Kwang Hee(韓国) vs Tommy SUGIARTO(インドネシア)

〇HEO Kwang Hee(韓国) 21-16 ●Tommy SUGIARTO(インドネシア)
13-21
21-16

LOW Kean Yew(シンガポール) vs NG Ka Long Angus(香港)

〇LOW Kean Yew(シンガポール) 21-19 ●NG Ka Long Angus(シンガポール)
21-12

MD1回戦

KIM・LEE(韓国) vs LIAO・SU(台湾)

〇KIM Gi Jung・LEE Yong Dae(韓国) 21-14 ●LIAO Min Chun・SU Ching Heng(台湾)
19-21
21-19

まとめ

男子シングルスの五十嵐選手・坂井選手以外は勝利し2回戦に駒を進めました。また日本人対決となった古賀齋藤vs岡村小野寺以外の試合はすべてストレートで勝利!Super300とはいえ、五輪レース中のため各国高ランクの選手が参加している台北オープン。B代表の選手たちはもっと苦戦すると思っていましたが、B代表も力をつけてきているということでしょうか!明日からも勝てるように頑張ってほしいですね!