タイオープン 2019/8/3(各種目準決勝)の結果 バドミントン

HSBC BWF World Tour Super 500

本日は各種目準決勝が行われました!

MS準決勝

●常山 幹太 9-21 〇NG Ka-long Angus(香港)
21-23

常山選手(世界ランク16位)はNG選手(世界ランク12位)と対戦。1ゲーム目は序盤から相手にリードされ、9-14からの7連続失点で落とします。2ゲーム目は序盤4連続得点から始まりますが、8-8の時点で追いつかれそこからは点の取り合い。20-19と先にゲームポイントを握りますが、そこから3連続失点しストレートで敗退しました。

WS準決勝

●髙橋 沙也加 16-21 〇CHEN Yu Fei(中国)
19-21

高橋選手(世界ランク18位)はCHEN選手(世界ランク4位)と対戦。2ゲームともにCHEN選手が優位に試合を進めストレートで高橋選手は敗退しました。

MD準決勝

●遠藤 大由・渡辺 勇大(ワタエン) 13-21 〇LI Jun Hui・LIU Yu Chen(中国)
20-22

ワタエン(世界ランク5位)はLI・LIUペア(世界ランク2位)と対戦。ギデスカの猛攻を凌ぐことはできても、LI・LIUの攻撃はかわしきれないのか、ストレートで敗退しました。LI・LIUペアに勝てるようになると世界トップも狙えるかもしれないので頑張ってほしいですね。

WD準決勝

〇米元 小春・田中 志穂(ヨネタナ) 21-19 ●Chang Ye Na・Kim Hye Rin(韓国)
21-19

ヨネタナはフクヒロを倒して勝ち上がってきたChang・Kimペアと対戦。2ゲーム共に前半はChang・Kimペアにリードを許す展開でしたが、終盤ひっくり返しストレートで勝利しました!ヨネタナは2018年10月のデンマークオープン以来、9か月ぶりの決勝進出です!

XD準決勝

〇渡辺 勇大・東野 有紗(ワタヒガ) 21-14 ●Tang Chun Man・Tse Ying Suet(韓国)
21-9

ワタヒガ(世界ランク3位)はTang・Tseペア(世界ランク9位)と対戦。最大の連続失点が2と全く相手に隙を与えず、大差でストレート勝利しました!

明日は決勝戦が行われます!ワタヒガ・ヨネタナが決勝進出しています。